日本までの長い道のりPart2

日本までの長い道のりPart2

Share this Post to your Friends...
Share on Facebook14Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0Buffer this pageEmail this to someonePin on Pinterest0Print this page

まぁ、とりあえず。

これから長い戦いになりますので、

出すものはしっかりだしておきまして。

 

 

スワンナプーム国際空港、めっちゃ広い。

チェックインと保安検査と出国審査という必須事項を済ませたあとも、

時間を十分つぶすことができるぐらい広い。

 

ていうか、

はやく必須事項済ませて、

ゲートでうたた寝したい。。。

というのが本当のところ。

 

眠いんじゃおれは!!

 

 

が一向に開く気配がない、

Peachのカウンター。。

 

まぁ、普通は3時間ぐらい前??

まだ午後8時とか。

5時間以上前。

 

え!?

 

2時間以上もなにしとくねん(・∀・)

 

…と、都合よくいなかからビデオコール^^

バッテリーとタバコは無駄に消費されましたが。

 

 

予定通り、

3時間ほど前の午後10時半過ぎに、

Peachのチェック員カウンターオープン。

もちろんオープンと同時にチェックイン。

保安検査と出国審査もそれぞれ10分待ちぐらいで

スムーズに通過。

 

免税店、、、にはほぼ縁がないのですが、

まあちらっと眺めるぐらい。

ていうか、

タイバーツほとんど田舎においてきてた(汗)

 

というわけで、

バッテリー充電タイム(・∀・)

スマホのバッテリーは充電されつつも、

わたしのバッテリーはそろそろ限界。

そんな状況なんで、

タバコも予定外に消費され、

あれ??終わってた。

免税店で1カートン買うか??

いやいや、日本いったら日本のタバコ吸いたいし、、

 

睡魔と禁断症状と戦いつつ、

ゲートオープン時間になったので、

搭乗ゲートへ移動。

 

今回も離陸前落ち決定!!

 

おやすみなさいzzz

 

 

こうして、

無事、沖縄は那覇空港に到着しました(・∀・)

やっぱり倉庫や(・∀・)

 

 

というわけで、

いなかから18時間の一時帰国、

とりあえず日本着です(・∀・)

 

Share this Post to your Friends...
Share on Facebook14Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0Buffer this pageEmail this to someonePin on Pinterest0Print this page

さんた まさのり

勝手に親善タイ使カメラマン。2006年2月、たまたま訪れたタイを超気に入り、帰国後すぐに2回目訪タイ飛行機チケットを予約。その2回目の訪タイ中に、タイへの移住を決意する。2006年10月、タイ移住完了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です